食通語通 ☆こん食材って?

食通語通 ☆こん食材って?
  • FOOD

食を通して言葉を学ぶ。「食」に関することわざや格言をご紹介☆

「根気がなくなったら、こんのつくものを食べよ」

寒さの厳しく体調を崩しやすい季節です。
心身の力や根気がなくなってしまうことを「精魂が尽きる」と言いますが、疲れが溜まるとやる気や気力が失せてしまい、さらに体調を崩しやすくなってしまいます。
このような時には、「こん」のつくものを食べると良いと昔から言われています。

「こん」のつく食材とは、ダイコン、レンコン、ゴンボウ(ゴボウ)などの根菜類やコンニャクなどが挙げられます。これらの食材には食物繊維が豊富に含まれており、腸内環境を整え体内を浄化させる効果に優れており、また噛む回数が増えることで血行を促進し、脳や身体の代謝が良くなるとされています。

寒さに負けて疲れや気力が失われそうだと感じた時は、「こん」のつくもので体調を整え、根気を補充してみてはいかがですか。

今晩は、根菜・コンニャクたっぷりの筑前煮がよいかもしれませんね☆

最終更新日 2018年02月23日(金)