旬な果学 ビタミンCたっぷり☆ネーブル

旬な果学 ビタミンCたっぷり☆ネーブル
  • FOOD

今日は、旬な果物についての豆知識、「旬な果学」をご紹介します。

国内産では2~3月に旬を迎えるネーブル、” navel ”とはおへその意味で、果頂部のくぼみがへそのように見えることでこの名前が付けられとか。

国内では、広島県・静岡県・和歌山県の順で生産量が多く、輸入先ではアメリカ(カリフォルニア)、オーストラリアが輸入量の多い地域として挙げられます。

ネーブルの効能として、半分食べれば一日の最低必要量を摂取できるほどビタミンCが豊富に含まれ、免疫力の向上・風邪予防・美容への効果などが期待できます。
また、強い抗酸化力により過酸化脂質の生成を抑制し、動脈硬化や脳卒中、心筋梗塞などの予防に効果があるとされ、発ガン物質であるニトロソアミンの形成を抑える働きもあり、抗がん作用も期待されています。

☆★ ネーブルの選び方5つのポイント ★☆
1.皮に傷がなくハリとツヤがあるもの。
2.形が変形していないもの。ヘタが枯れていないもの。
3.持ち重りがするもの。
4.鮮やかな色のもの。
5.皮がふかふかしているものはさけると良いでしょう。

季節の変わり目に、ビタミンCたっぷりのネーブルでスッキリしてみませんか?

最終更新日 2018年03月05日(月)